メインコンテンツに移動

EMC試験所としての認定、指定、型式試験

試験所の認定は、申請に基づき中立的な認定機関によって行われます。
認定手続においては、国際規格ISO/IEC 17025(試験および校正を行う試験所の能力に関する一般要求事項)に従って試験所の品質が審査され、その後も定期的なサーベイランス審査によって、規格への適合性が継続的に審査されます。
認定手続で最も重視されるのは以下の点です。

  • 試験所の中立性と独立性
  • 実施される品質管理の効率性と一貫性
  • 社員の技能や資格レベルの高さ

当社、すなわちエグリング(ミュンヘン近郊)のヤコブ・モーザー社(Jakob Mooser GmbH)と、ルートヴィヒスブルク(シュトゥットガルト近郊)のモーザーEMCテクニック社(Mooser EMC Technik GmbH)は、両社ともに国際的に有効な試験所認定を取得しています。


EMC試験所認定  

DIN EN ISO/IEC 17025

国際規格(アジアを含む)
ドイツ認定機関(DAkkS、Deutsche Akkreditierungsstelle GmbH)

認定(Recognition) フィアット・クライスラー(FCA)、フォード、GM、ハーレーダビッドソン、ジャガー・ランドローバー(JLR)  
   

KBA(ドイツ連邦自動車庁)による技術機関指定  
ECE R10に基づく型式試験と型式認証を行う技術サービス機関として指定 ドイツ連邦自動車庁(KBA、Kraftfahrt-Bundesamt)
   

当社の認定証明書が必要なお客様は、こちらからダウンロードしてください。

 

  ヤコブ・モーザー有限会社(Jakob Mooser GmbH)(PDF)

  モーザーEMCテクニック有限会社(Mooser EMC Technik GmbH)(PDF)

 

KBA(ドイツ連邦自動車庁)の技術機関指定により、当社はECE R10に基づく型式試験と型式認証を行う権限を有します。

  ロバート・ボッシュ社の推奨「ロバート・ボッシュ社(Robert Bosch GmbH)は、その優れた能力と性能を評価し、モーザーEMCテクニック社(Mooser EMC Technik GmbH)をマテリアルグループ『製品試験サービス(Product Testing Services)』における推奨サプライヤー(Preferred Supplier)に認定します。」